北海道富良野高等学校平成30年度入学生の教育課程の一部変更について

News

2018年12月7日

創作書道の授業 ~書道パフォーマンス~

 本日、3年次生の選択科目である創作書道の授業で書道パフォーマンスを行いました。生徒達は、これまでの授業で、書く内容や選曲、何色を使うかなどを生徒同士で話し合い、構想を練ってきました。初めは時間内に終わらなかったり、人とぶつかったりすることもありましたが、何度も練習を重ねて克服してきました。本番ではたくさんの観客がいましたが、堂々と書き上げ見事な作品を完成させることができました。所々で見せるダイナミックな動きやカラフルな色使いなど多くの見せ場があり、どのシーンでも歓声が上がっていました。お忙しい中ご来校いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

直前のリハーサルの様子①

直前のリハーサルの様子②

本番の様子①

本番の様子②

本番の様子③

本番の様子④

本番の様子⑤

本番の様子⑥

本番の様子⑦

本番の様子⑧

本番の様子⑨

本番の様子⑩

完成した作品の様子①

完成した作品の様子②

完成した作品の前で1枚

2018年12月6日

部活動の活躍 ~書道部~

 第63回全道学校書道展が開催され、本校書道部が作品を出品しました。全道学校書道展は、今年度12374点出品される最大の学生書道展でした。この書道展で、1年次生の西永さんが北海道高等学校PTA連合会長賞、2年次生の奥山さんが毎日新聞社賞、2年次生の柴田さんが推薦を受賞しました。

今回受賞した3名

西永さんの作品

奥村さんの作品

柴田さんの作品

2018年12月5日

探究活動の成果発表 ~探究化学の授業~

 3年次生の選択科目である探究化学では、探究活動の成果発表会を実施しました。11月から探究活動を行っており、各グループでテーマを決めた後、仮説を立て、実験や観察を通して結果から考察を行いました。短い時間の中でしたが、各グループともしっかりまとまっており、わかりやすくプレゼンテーションをしていました。しかし、新たな課題が見つかったり、実験操作の方法を見直したりとまだまだ深く探究できることもわかったので、今後はさらなる探究活動を通して第2報なども検討したいと思います。日常生活に溢れるたくさんのことから、さまざまなことに気付き探究することで、日常生活と化学を結びつけることができました。

探究活動の様子①

探究活動の様子②

発表の様子(テーマ:どんな油脂からでもセッケンができるのか)

発表の様子(テーマ:わさびの辛さを感じなくする食べ合わせについて)

発表の様子(テーマ:美味しく見える色の関係について)

2018年12月4日

部活動の活躍  ~全国大会出場決定!!~

 (総合格技部、少林寺拳法)

 12月2日(日)、第25回北海道高等学校少林寺拳法新人大会兼第22回全国高等学校選抜少林寺拳法大会北海道予選大会が実施されました。結果は、男子規定単独演武で矢原さん(1年)が第3位、男子規定組演武で山田さん(1年)・河地さん(1年)が第1位、女子規定単独演武で能登さん(1年)が第1位、細川さん(1年)が第2位、女子自由単独演武で中野さん(2年)が第2位、女子自由組演武で齋藤さん(1年)・塚田さん(1年)が第1位、女子団体演武で第1位となりました。第2位までは来年3月23日から香川県で行われる全国大会へ出場します。全ての演武で全国1位を目指します。

大会の様子①

大会の様子②

大会の様子③

大会の様子④

大会の様子⑤

大会の様子⑥

2018年12月3日

1年次集会を実施しました

 先日、1年次の年次集会を行いました。内容は『後期中間考査を終えて』と『今後の学校生活について』です。今回の後期中間考査では、日々の学習の成果をしっかり発揮できた人と一層の努力を要する人にはっきりと分かれました。年次主任からは『自分の将来をしっかり見据えて、学習への取り組みを考え直すことも必要である』という話がありました。また、『後期の半分を終了し、今一度大人として成長できているのかを見直して生活をして欲しい』という話もありました。生徒はしっかりと話を聞き、メタ認知によって、自分の弱点や不足している部分などを理解することができたようです。授業、行事、学校生活を通して着実に成長はしていますが、今後のさらなる成長に期待しています。

年次集会の様子①

年次集会の様子②

2018年11月30日

創作書道の授業 ~書道パフォーマンスに向けて~

 本日の午前中で後期中間考査が終了しました。来週には考査が返却されますが、考査を受けて終わりではなく、考査の振り返りを行って、授業で学んだものを確かなものにして欲しいと思います。
 午後からはどの年次も通常の授業を行いました。その中で3年次生の選択科目である『創作書道』では書道パフォーマンスのリハーサルを行いました。音楽に合わせて動きやリズムを確認し、実際に大きな紙に書いてみました。最初は時間内で終わらなかったり、上手く動けなかったりすることもありましたが、1つ1つ確認することでリハーサルでは成功することができました。来週、12月7日(金)に本番を迎えます。多くの観客の前で素晴らしい作品を創り上げることを期待しています。

リハーサルの様子①

リハーサルの様子②

リハーサルの様子③

リハーサルの様子④

2018年11月29日

後期中間考査、残り1日

 後期中間考査3日目が終了し、残すところあと1日となりました。多くの教科、科目で考査を実施していますが、いくつかの選択科目(主に実習科目)では、ペーパーのテストを実施せず、作品、実技テスト、レポート、発表などで評価をしています。また、考査を実施している科目も考査以外の内容も含めた評価をしています。明日で考査は終わりますが、考査だけではなく、普段の授業も大切にして欲しいと思います。

考査の様子

実技科目でのレポート作成に向けた実験の様子

実技科目でレポートを作成する様子

2018年11月28日

後期中間考査が始まりました

 3次生生は昨日から、1、2年次生は本日から後期中間考査がはじまりました。後期の最初となる中間考査は範囲が長い科目もあり、早い時期からテスト勉強をしている姿が見られました。3年次生にとっては高校生活最後の定期考査で、受験勉強と両立させて中間考査の学習をしていました。テスト終了の合図とともに、安堵の声も聞こえており、多くの生徒が勉強の成果を発揮できたようです。中間考査はあと2日続きます。最後まで気を抜かずに、手を抜かずにテスト勉強を続けて欲しいと思います。

考査中の様子①

考査中の様子②

考査中の様子③

2018年11月26日

地球環境研究の授業 ~砂鉄を集めて~

 3次生の選択科目、地球環境研究では学校周辺の環境調査の一環でグラウンドや砂場の調査を行っています。今回は先日の授業で集めた砂鉄から極力不純物を取り除く作業をしました。砂鉄をルーペなどでみると、八面体状の形をしていることや磁性を持たせた針に引き寄せられることなどを観察することができました。しかし、想像していた色が黒だったのに対し、茶色っぽい色をしていたので今後は化学的な分析を行う予定です。

砂鉄を選別する様子①

砂鉄を選別する様子②

砂鉄を選別する様子③

砂鉄をルーペで観察する様子

2018年11月22日

後期中間考査が近づいてきました

 来週11月27日(火)から3年次生の、11月28日(水)から1,2年次生の後期中間考査がスタートします。今週はテスト週間ということもあり、自習室や講義室、教室でテスト勉強をしている生徒の姿が見られました。受験を控えた3年次生は受験勉強にも時間を費やしていますが、高校生活最後となるテストの勉強にも手を抜かずに取り組んでいます。テスト前の放課後は、教科担任による補習授業を受けたり、各自自習したり、生徒同士でわからない場所を教え合ったりと普段の放課後とは少し違う様子が見られます。

教科担任にわからないところを聞きにくる様子①

教科担任にわからないところを聞きにくる様子②

3年次生は受験勉強とテスト勉強の両立ができています

図書室でも自習をしています

教室でテスト勉強をする様子①

教室でテスト勉強をする様子②

教室でテスト勉強をする様子③

教室でテスト勉強をする様子④

職員室ではテスト問題の作成をしています

2018年11月21日

本格的な冬がやってきました

 昨日までは山の上に雪がある程度でしたが、今朝からは一面が雪景色となった富良野です。富良野高校の前庭も雪が積もり、すっかり冬の姿に変わりました。今週一杯は雪の予報で、いよいよ本格的な冬を迎えそうです。道路に雪が積もりましたので、自転車での登校は禁止となりました。また、富良野駅の駐輪場も今月末で閉鎖となります。冬は路面状況が悪化することも多いので、より一層の交通安全にご留意ください。

雪が積もった前庭の様子①

雪が積もった前庭の様子②

登校する生徒はつい足早になる季節となりました

雪景色になった前庭の様子

2018年11月20日

列車添乗指導を実施しました

 11月19日(月)の朝、列車添乗指導を行いました。7時8分、8時3分に到着するJR富良野線の列車に上富良野駅から、7時19分に到着するJR根室線の列車に山部駅から生徒指導部の教員が乗り、乗車の様子や車内の様子などを確認しました。今回の列車添乗指導では大きな問題はありませんでしたが、今後も乗車マナーや公共の場でのマナーなどを徹底していきたいと思います。

列車に乗り込む様子

スムーズに乗車することができていました

2018年11月19日

PST懇談会 ~よりよい学校生活を目指して~

 11月16日(金)の放課後、第18回PST懇談会を実施しました。PST懇談会は保護者(parents)、生徒(students)、教員(teachers)の三者が学校生活や学習などについて討議をする場で、ここで出た意見などはよりよい学校生活のために活用されます。今年度のテーマは『高校生らしさについて』で、➀高校生活における『自由感』、②高校生活における『肯定感』、③高校生活における『満足感』について討議しました。生徒会副会長の中嶋さんが議事進行を務め、はじめは緊張してあまり意見が出ませんでしたが、場が暖まってくると徐々に意見や思いを述べる生徒が増えていきました。今年度のテーマは学校生活全体に関わってくる内容ということもあり、生徒だけではなく、保護者や教員側からも慎重な意見が出されていました。PST懇談会に参加くださいました保護者の皆様、ありがとうございました。

PST懇談会の様子➀

PST懇談会の様子②

PST懇談会の様子③

PST懇談会の様子④

PST懇談会の様子⑤

PST懇談会の様子⑥ 後半は活発に意見がでました。

2018年11月16日

物理基礎の授業 ~エッグドロップ~

 2年次生の選択科目の物理基礎で、エッグドロップを行いました。エッグドロップとは、その名の通り、卵を屋上から落下させても卵が割れないような入れものを作製することです。生徒達は物理で学習してきた内容を思い出しながら、落下速度を小さくするパラシュート構造や着地したときに衝撃を小さくするハニカム構造など各班で工夫を凝らしていました。完成した入れものは、工夫した点などをプレゼンした後、実際に屋上から落下させました。理系選択者ということもあり、多くの班で卵は割れませんでした。

プレゼンテーションの様子➀

プレゼンテーションの様子②

地上で卵が落ちてくるのを待ちます

落下の様子➀

落下の様子②

地上に落ちた卵を確認します

卵は割れずに無事だったようです

中には割れてしまう班もありました

エッグドロップで使った卵は、調理して美味しくいただきました

2018年11月13日

部活動の活躍 ~総合格技部(空手道)、卓球~

 総合格技部(空手道)、1年次生の菅原さんが旭川勤労者体育センターで行われた第36回北海道高等学校空手道選抜大会旭川支部予選会に出場しました。結果は〈形〉の部で準優勝、〈組手〉の部で5位以内に入賞し、全道大会の権利を得ました。全道大会は1月21日(月)から函館で行われます。
 また、1年次生の村上さん、2年次生の齊藤有咲さん、中村さんが全旭川高校生新人卓球大会 兼第46回全道高校選抜旭川予選会に出場しました。主な結果として、齊藤さん、中村さんペアがダブルスで優勝し、全道大会の権利を得ました。全道大会は12月14日(金)から苫小牧で行われます。

〈形〉の部の様子

〈組手〉の部の様子

表彰式の様子

〈形〉で準優勝し、全道大会へ挑みます

ダブルスの様子

シングルスの様子

表彰式の様子

ダブルスで優勝し、全道大会へ挑みます

2018年11月12日

北海道学の授業 ~ポスター発表~

 3年生の選択科目である北海道学の授業では、地元富良野の見所マップを作成しました。グルメに注目してカレー屋さんやラーメン屋さんのマップを作ったり、観光に重きを置いて観光案内所や観光施設のマップを作ったりと、個性豊かな『フラノマップ』が完成しました。完成したマップは、廊下や視聴覚室に掲示され、生徒同士で評価や感想を記入しました。今回の授業では、地元『富良野』を改めて知るとともに、富良野地方が抱える課題などについても考えるきっかけとなりました。

完成したマップを評価する様子➀

完成したマップを評価する様子②

完成したマップを評価する様子③

完成したマップ➀

完成したマップ②

完成したマップ③

2018年11月9日

フードデザインの授業 ~糖醋魚片と黄花湯~

 3年生の選択科目であるフードデザインの実習で、中国料理でおなじみの『糖醋魚片(白身魚の甘酢あんかけ)』と『黄花湯(中華風卵スープ)』を作りました。前回さんまを三枚におろして調理しましたが、今回はホッケを三枚におろしてからりと揚げ、甘酢あんかけにしました。三枚おろしは2回目、揚げ物は3回目ということもあって、各班とも手際よく調理をすすめていました。また、『黄花湯』は卵を黄色い花に見立てたスープで、少しとろみのついたスープの中に美しい花を咲かせていました。生徒からは『魚が苦手でもこれなら食べられる!』、『ご飯に合ってとっても美味しい!!』など、満足の声が聞こえてました。

ホッケの内臓をとる様子

ホッケを三枚におろす様子➀

ホッケを三枚におろす様子②

ホッケを三枚におろす様子③

ホッケを揚げる様子

試食の様子

2018年11月8日

図書委員会の活動 ~新刊本のお知らせ~

 図書委員会の主な業務は本の貸し出しの管理や読書の啓蒙活動などです。図書委員会ではこのたび、渡り廊下に新刊本を紹介するコーナーを設置しました。昼休みや放課後には足を止めて本を覧る生徒も見受けられます。図書室利用率の向上に一役買っているようです。今後も新刊本や図書委員がオススメする本などを紹介していく予定です。

新刊本紹介コーナーの様子➀

新刊本紹介コーナーの様子②

昼休みには足を止めて本を覧る生徒もいます

気になる本を手に取る様子

放課後の時間帯も本を手に取る姿が見られます

2018年11月7日

デートDV講演会を実施しました

 11月6日(火)、一年次生を対象に『デートDV』講演会を実施しました。法務省人権擁護委員の方を講師としてお招きし、デートDVについてお話をしていただきました。デートDVに該当する行為や対処法、法律や相談先などの話を生徒は真剣に聞いていました。途中、デートDVのロールプレイングも行い、どういうことがデートDVに該当するかを理解することができたようです。

講演会の様子①

講演会の様子②

教員によるロールプレイングの様子

生徒同士でロールプレイングする様子

2018年11月6日

今週は『授業力向上週間』です 

 11月5日(月)~9日(金)は『授業力向上週間』となっており、各教科で公開授業を行っています。授業力向上週間は、教職員だけではなく、保護者や教育関係者の方々にも授業を公開し、授業力の向上に努める1週間となっています。進路指導や生活指導の根幹は授業と考えており、生徒のためにますます授業力を向上させたいと考えていますので、授業を参観の上、忌憚のないご意見をいただければ幸いです。保護者の方々の来校をお待ちしています。なお、公開授業の詳細につきましては上記の案内もご覧ください。

授業の様子(表現科)

授業の様子(公民科)

授業の様子(保健体育科)

授業の様子(国語科)

2018年11月5日

勉強マラソンを完走! ~ゴールの先にあるものは~ 

 1年次生は11月3日の1日、2年次生は11月3、4日の2日間で勉強マラソンを実施しました。勉強マラソンは6~8時間という長時間にわたって一人でコツコツと学習を続ける行事です。長時間集中を切らすことなく学習をするトレーニングにもなると考えています。もちろん、この1日、2日で学力が飛躍的に伸びる訳ではありませんが、休日の時間の使い方や主体的に学習をする習慣について考える一助となりました。今回の勉強マラソンをきっかけに、より質の高い学習を日々継続していくことを期待しています。

1年次生には前日に意義や進め方を説明しています

勉強マラソン当日の様子①(1年次生)

勉強マラソン当日の様子②(1年次生)

勉強マラソン当日の様子③(1年次生)

勉強マラソン当日の様子④(2年次生)

2018年11月2日

有機化学応用の授業 ~合成高分子の実験~

 3年次の選択科目、有機化学応用で合成高分子の合成実験を行いました。1つはナイロン6,6、もう1つはフェノール樹脂です。ナイロン6,6は身近な合成繊維で、ヘキサメチレンジアミンとアジピン酸の縮合重合で合成されます。フェノール樹脂は電気部品などに使用される合成樹脂(プラスチック)で、フェノールなどとホルムアルデヒドを用いた付加縮合で合成されます。有機溶媒などの危険な試薬も扱うのでいつも以上に慎重かつ丁寧に実験をしていました。身近な物質を合成することでより理解が深まったようです。

ナイロン6,6の実験の様子①

ナイロン6,6の実験の様子②

2018年11月1日

情報モラルとコミュニケーションに関わる講演会

 昨日、1年次生を対象に情報モラルとコミュニケーションに関わる講演会を実施しました。LINE株式会社から講師をお招きし、SNSの利便性や危険性、面と向かって会話することの大切さについてお話していただきました。『SNSでは文の意味が意図しない意味で伝わることもある』といった話を生徒は真剣に傾聴し、スマートフォンの使い方を改めるきっかけとなったようです。

講演の様子①

講演の様子②

講演の様子③

講演の様子④

講師へのお礼の挨拶

※これまでのニュースは「過去のニュース」をご覧ください。

過去のニュース


平成30年度年間行事予定表



11、12月の行事予定

11月27(火)~30日(金)
後期中間考査
12月6日(木)
3年次保護者向け進路説明会
12月7日(金)
1年次進路講演会
12月12日(水)
がん教育講演会(1年次)
12月21日(金)
冬季休業前集会
12月23(日)~28日
冬期講習(Ⅰ期)


学校案内(2019版)

 学校案内はここから

FHS(学校便り)2018年度
4月号   5月号    6月号
7月号  8・9月号   10月号
11月号  12月号   1月号




メールマガジンのご案内
メールマガジンについてご質問・ご不明な点がありましたら、本校総務部までお問い合わせ下さい。


メールマガジン情報


1年次の保護者の皆様へ

 11月27日(火)、「がん教育」の授業の実施についての文書をお子様を通じて配布いたしました。主旨や内容をご確認いただき、「がん教育」の授業に関する不明な点や相談などがございましたら本校(0167-22-2174 担当者 坂口)までご連絡をお願いいたします。


公立高校授業料無償化の見直しについてのお知らせです。


小中学生の保護者の方へ

アクセス

2013年7月18日 100000アクセス2014年8月16日 200000アクセス2015年7月12日 300000アクセス
2016年6月 3日 400000アクセス
2017年6月 7日 500000アクセス
2018年9月10日 600000アクセス


過去のニュース