☆北海道富良野高等学校及び富良野緑峰高等学校は、令和7年度(2025年度)に統合します。
 今後、統合に向けた準備の進展状況などをお知らせします。

設置学科に関するお知らせ【9月8日掲載】

富良野市内新設校統合準備委員会設置要綱
富良野市内新設統合校イメージ図
新設統合校設置に係る進行管理表


病気療養中等の生徒に対する教育保障に関するウェブページ
   
          
新型コロナウィルス関係はこちら

5類感染症への移行後の学校における新型コロナウイルス感染症対策について

5類感染症への移行に伴うポイントについて

News

2024年2月14日

美術・書道・写真合同展を行います 

 3月14日(木)夕方~21日(木)昼まで、富良野市役所複合庁舎で「美術部・書道部・写真部合同作品展」を開催します。今回の合同展に向けて新しい作品を準備して臨みますので、お時間を見つけて是非ご観覧ください。

2024年2月10日

富良野地区吹奏楽祭

 第31回富良野地区吹奏楽祭に吹奏楽部が参加しました。新型コロナの影響で4年ぶりの開催となりましたが、今年は9団体7ステージの演奏を行い、会場も盛り上がっていました。富良野高校吹奏楽部は富良野緑峰高校と合同でトリをつとめ、全3曲を演奏し、観客の皆様から大きな拍手をいただきました。




2024年2月8日

除雪ボランティア

 2年次の有志生徒と野球部員が市内の老人宅数件の除雪ボランティアを行いました。当日は2月にしては暖かく、汗をかきながらの作業でしたが、玄関付近や軒下にできた雪山を片づけて、安心して生活するためのお手伝いができました。

2024年1月31日

SKI授業が始まりました

 体育科のSKI授業が始まりました。本場の「Furano Bonchi Powder」 を十分に味わうことができたでしょうか。

2024年1月30日

交通安全標語表彰

 今年度の交通安全標語コンクール入賞者が、富良野市交通安全協議会会長 佐藤健治氏から表彰されました。
最優秀 「反射板 居場所を告げる 暗い道」     3年次 村上さん
  優秀 「ヘルメット 命をつなぐ 努力義務」      3年次 佐藤さん
  優秀 「来ないだろう その気の緩み 事故を呼ぶ」 1年次 館山さん


2024年1月24日

キャリア教育における職業人講話

 1年次を対象としたキャリア教育における職業人講話を実施しました。リコーの入社2年目の社員6名が講師を担当し、「社会人になる前にやっておくべきこと」をテーマに講話・交流を行いました。

2024年1月18日

国際交流茶会

 北の峰コミュニティーセンターで国際交流茶会が開催されました。この日、本校2年次4名の茶道部員と、緑峰高校の1年生が参加しました。各生徒は、挨拶や茶道についての説明を英語で行いました。
 まず谷口さんと川村さんが海外の観光客の方々に、英語に合わせてお茶の飲み方のお手本を示しました。その後、橋本さんがお手前を行う間、半東(補助役)の原畠さんが英語で和菓子の説明をしました。観光客の方々がお菓子と抹茶を楽しんだ後、生徒たちは英語で質問を受けるなどして和やかに交流しました。

2024年1月18日

第76回南・北北海道高等学校スキー競技選手権大会兼第73回全国高等学校スキー大会北海道予選会

 スキー競技                       男子総合         1位
                                    女子総合         2位
  男子ジャイアントスラローム      前中さん(1年) 9位
 女子ジャイアントスラローム      満永さん(2年)  5位 全国大会進出
       スラローム                  満永さん(2年)  5位 全国大会進出
 男子10kmクラシカル           前田さん(3年) 1位  全国大会進出
                                    和久さん(2年) 5位  全国大会進出
                                    小池さん(1年) 7位 全国大会進出
                                    永易さん(3年) 8位 全国大会進出
  15kmフリー                     前田さん(3年) 1位 全国大会進出
                                    小池さん(1年) 2位 全国大会進出
                                    和久さん(2年) 3位 全国大会進出
                                    永易さん(3年) 8位 全国大会進出
 女子 5kmクラシカル           金津さん(2年) 1位 全国大会進出
 10kmフリー                     金津さん(2年) 1位 全国大会進出




2023年12月22日


冬季休業前全校集会・表彰式

 冬休み前に全校集会を行いました。合わせて少林寺拳法部の高体連新人戦全道大会の表彰式を行いました。
結果 団体演武 堀川・関口・濱野・中村・松下・栁川・佐藤・佐々木 優勝 ※敬称略
    女子規定単独演武 栁川さん(1年)   優勝
    女子自由単独演武 中村さん(2年)   優勝
    女子自由組演武   堀川さん(2年)・松下さん(2年) 優勝
                                佐藤さん(2年)・関口さん(2年) 2位

2023年12月22日

表現科 授業成果披露会

 4校時に、3年生の表現科の授業履修者の授業成果披露会を実施しました。生徒の高校生活3年間の思い出を台本に起こし、全員が役者として演じました。観客の生徒の中にも、演じられるエピソードに共感して涙を流してしまう者も出る程、生徒達の心に響くところがありました。



2023年12月22日

新聞切り抜き作品コンテスト 中村さん 優秀賞受賞

 2023北海道新聞 新聞切り抜き作品コンテストで中村さん(3年)が優秀賞、鈴木さん(3年)が佳作を受賞しました。中村さんは「切り花」、鈴木さんは「AIと教育」をテーマにした作品を応募しました。本校は2020年からNIE実践指定校に認定され、様々な教科の中で新聞を活用しています。今回のコンテストは「北海道学」の授業の中で実施しました。

2023年12月20日

須藤さん 北海道NIE推進協議会 会長賞 受賞!

 第14回「いっしょに読もう!新聞コンクール」(日本新聞協会主催)で、須藤さん(2年)が北海道NIE推進協議会会長賞を受賞しました。
須藤さんは、旭川市に開設された「ガールズサポート まちなか保健室」の記事を母親と読んで感想・意見をまとめました。
なお、本校は昨年度まで3年連続で学校奨励賞に選ばれていましたが、今年度は優秀学校賞に選ばれました。

2023年12月16日

「WWLコンソーシアム構築支援事業

 Snow Crystal Project in HOKKAIDO

探究発表会 GLOBAL DAY」

 1年生の大久保さんと大西さんがオンラインで参加しました。大久保さんはインターンシップで学んだことを英語でまとめて発表しました。大久保さんの感想です。

「人前で英語で発表する機会はなかなかないのでとても貴重な体験でした。先生方にもたくさん助けてもらい、無事に発表が終了したのがとてもうれしかったです。また別の機会があったら参加したいと思います。」

2023年12月15・18日

「租税教室・財政教育プログラム」

 2年次の「公共」の授業で、旭川中税務署、旭川財務事務所の方を講師に「租税教室・財政教育プログラム」を実施しました。前半の「租税教室」では「公平な税の負担について」を学び、後半の「財政教育プログラム」ではグループワークを通して日本の財政について考えました。

 グループワークでは、各グループが予算編成の方向性を決め、歳入、歳出で何を重視するのかを考えました。「未来ある若者へ」、「少子化を緩和しよう」、「国民が幸せな国」などのテーマを設定し、各グループが理想の社会にするための予算案を作成し、発表を行いました。








2023年12月13日

「悲別2023 芸術鑑賞」

 数年ぶりとなる、芸術鑑賞を実施しました。今回は富良野グループの「悲別2023」公演を鑑賞しました。倉本聰氏原作の作品らしく、重いテーマを基調に据えながら、観客を引き込むおもしろさを両立させていて、生徒も舞台の上に造りあげられた世界にひきこまれていました。また、今回のステージには有志生徒が参加した場面もあり、7名の生徒がプロの役者と同じ舞台に立ちました。

2023年12月7日

「PST懇談会」

 新型コロナウィルス感染症のために数年間実施できずにいた「PST懇談会」を実施しました。「PST」とは、「Parents・Students・Teachers」の頭文字で、保護者・生徒・教員がそれぞれの立場から富良野高校のことについて意見を出し合う場です。今回は「学校祭」「授業」「富良野緑峰高校との統合」をテーマにしました。今回は学校評議員であり、富良野高の卒業生でもある天日さんにも加わっていただき、生徒からも活発な意見が出て、有意義な話し合いを持つことができました。



2023年11月21日

「税に関する作文」表彰式

 「令和5年度第62回税に関する高校生の作文」で、2年次生4名が以下の賞を受賞しました。
 ○富良野税務署長賞 松本さん
 ○富良野地方青色申告会連合会会長賞 田口さん
 ○公益社団法人 富良野地方法人会会長賞 天山さん
 ○北海道税理士会旭川支部富良野部会長賞 中島さん
 今回の「税に関する作文」は、「公共」の授業で夏休みの課題として取り組みました。この後、2年次生は旭川財務事務所主催の「財政教育プログラム」を受講し、税の意義と役割について学習を深め、社会の構成員としての正しい判断力と健全な納税者意識を育んでいきます。

2023年11月14日

物理基礎・地学基礎合同特別講義(2年次)

 講師として日本航空大学校北海道の航空整備科長の岩田和行様、同じく航空学科の山本拓磨様にお越しいただき、航空関連の話題に触れることで、物理・地学の基礎知識の確認や関連する学習内容への興味関心を喚起する目的で特別講義を行いました。

岩田様は「航空計器の説明と作動の原理」の中で、「航空計器にはジャイロが大活躍している旨の話をしていただきました。山本様は「よく飛ぶ紙飛行機の条件」の中で、好奇心とDIY、ものづくりが実現に近づく旨の話をしていただきました。2講話とも、実際の計器を触る、紙飛行機を作って飛ばすといった、理論と実際を試すことができたこともあり、有意義な時間となりました。




2023年11月13日

見学旅行・インターンシップ学習成果発表会

                    (総合的探究の時間)

 2年次生の見学旅行と1年次生のインターンシップ学習の、総合的探究活動としての成果発表会を行いました。1年次生は来年行く見学旅行に向けた事前学習として、2年次生は今後の進路活動に向けた社会学習として、それぞれの発表を聴きました。1年次生のインターンシップ先からも多くの方が発表を聴きに来てくださり、発表する生徒も緊張しながらも、しっかりと発表しなくてはと気持ちを引き締めていたようです。





2023年11月10日

金融教育(1年次)

1年次の家庭基礎の授業で、金融教育を行いました。講師として北海道銀行富良野支店支店長の小林様にお越しいただきました。

「ライフプラン」と「資産形成」についての講話をしていただき、その中で資産形成の必要性や多様な金融商品の特徴等を教えていただきました。2022年から成年年齢が18歳に引き下げられたので、より早い段階から責任を持った行動や選択ができるよう、これからも学びを深めていってほしいと思います。生徒たちは「投資のリスクを十分に理解した上で将来挑戦してみたい」等、前向きな感想が多く聞かれました。



公開授業・研究授業

 保護者や近隣の学校の教員だけでなく、上川教育局から理科と地歴公民科の主査と指導主事とを招いて、公開授業とそれぞれが工夫をこらした研究授業を行いました。多くの教員が教室に入り、生徒は普段と違った雰囲気に少し気押されていたようです。


2023年11月8日

『富良野の特産品調理実習』(2.3年次)

 10月26日(木)に3年次、11月8日(水)に2年次のフードデザインの授業で、ふらの農協女性部の方々に講師としてお越しいただき、富良野の特産品を使用した調理実習を行いました。 講義の中で富良野の野菜の特徴や調理の仕方等、様々なお話をしていただきました。今回の調理実習で使用した食材は、野菜は全て富良野産、その他の肉類等についても北海道産のものを使用しました。地域の食材を使用して地産地消を意識した調理実習を行うことができました。生徒たちは「今回作ったレシピは全て簡単なものばかりだったので、家で家族にも作ってあげようと思います」「富良野の野菜ってすごく美味しい」と感激していました。





2023年10月30日

『雪氷観光』の創造プロセスを学ぶ(北海道学)

 3年次生の 3年次生の選択科目「北海道学」において、北海道大学観光学高等研究センター博士研究員の福山貴史氏による「『雪氷観光』の創造プロセス~スウェーデン・キルナ市のアイスホテルを事例~」の特別授業を実施しました。

この授業は、8月に本校で実施された「北海道総合計画の推進に係る高校生への意見聴取」の結果を踏まえた特別授業(SDGs推進授業)です。




2023年10月27日

労働教育(家庭基礎)

 1年次の家庭基礎の時間に「労働教育」を行いました。講師として、「過労死等防止対策推進北海道センター」のカウンセラーである吉田正幸氏にお越しいただきました。過労死の原因や日本の長時間労働の現状等を丁寧に説明していただき、有意義な時間となりました。また、人との関わり方やコミュニケーションの大切さについてもお話しいただき、今後の高校生活や進路活動の際に、大いに役立てていくことのできる講話となりました。






2023年10月21日

見学旅行(5日目・東京)

  本日は見学旅行最終日です。午前中から東京班別自主研修を行って、羽田空港に集合、その後北海道に戻ります。北海道に戻ると、京都や東京との気温差に驚くのではないでしょうか。





2023年10月19日

見学旅行(3日目・京都)

  本日の予定は、全体で清水寺を見学してから「関西地区グループ別研修」です。班ごとに「探究テーマ」を決めて準備してきました。清水寺から各班のコースに合わせて京都駅・伏見稲荷・嵐山等に移動してスタートします。着付け体験をする班もありました。















2023年10月18日

見学旅行(2日目・奈良・京都)

  本日の予定は、奈良の薬師寺と春日大社(東大寺)を見学してから、京都の金閣寺の見学と、古都を満喫する日程です。現地では天候にも恵まれ、薬師寺の法話や東大寺の大仏のスケールに圧倒されていたようです。




















2023年10月17日

見学旅行(1日目・富良野~大阪)

  本日、2年次がの見学旅行に出発しました。今日の富良野はあいにくの雨、しかもスキー場の上の方は雪で白くなるほどの寒さでしたが、生徒達は元気に出発していきました。今日は大阪到着後、コース別研修を行いました。

















2023年10月17.18日

ユニバーサルデザイン講話

  1017日(火)1年1組、18日(水)1年2・3組の家庭基礎の授業においてユニバーサルデザイン講話を行いました。講師として丸越株式会社の川道様にお越しいただきました。

講義の中でユニバーサルデザインの概要やバリアフリーとの違い等、様々なお話をしていただきました。また、視野狭窄や白内障のメガネを装着し、硬貨を取り出したり、文字の書き写しをしたり、ユニバーサルデザインの磁石ボタンで作られたシャツの着脱をしたり等の体験をさせていただきました。実際に体験することで、高齢者や障がいを持っている方々の気持ちに寄り添って考えることができた貴重な2時間でした。

生徒たちは「学んだことを活かして生活していきたい」「高齢者の方などはこんなに不自由な生活をしていることを初めて実感できた。困っている人がいたら寄り添ってあげたい。」などと感想を述べていました。

川道様に心よりお礼申し上げます。



2023年9月27.28日

球技大会

  9月27.28日に球技大会を実施しました。男子はサッカーとバレーボール、女子はソフトボールとバレーボールでした。1日目は天候に恵まれたのですが、2日目は午後から雨になってしまい、クラス対抗リレーは体育館での実施となってしまいました。










2023年9月20~22日

秋の交通安全街頭指導

 9月20日(水)~22日(金)に「秋の交通安全街頭指導」を実施しました。

 各クラスの校風委員と保護者・教員が、JR富良野駅から本校までの通学路で、交通ルールの街頭啓発を行いました。

2023年9月6.7日

キャリア教育プログラム 調理技能講習会

96日(水)2年次、7日(木)3年次のフードデザインの授業において、キャリア教育プログラム 調理技能講習会を行いました。講師として経専調理製菓専門学校の方々にお越しいただきました。

 今回はカルボナーラを作りました。カルボナーラのアパレイユ作りと麺を茹でるタイミング、火力の調整、調理で使用されるフランス語など専門的な知識を教えていただきました。

生徒たちが講師の方の模範を見ながら作ってみると、ほとんどの班が卵液が固まることなく成功することができていました。生徒たちは「本格的でお店に出せる!」「美味しいのに手軽に作れる!」と自分たちで作ったカルボナーラに感動していました。

経専調理製菓専門学校の方々に心よりお礼申し上げます。



2023年8月23.24日

キャリア教育プログラム 製菓技能講習会

823日(水)2年次、24日(木)3年次のフードデザインの授業において、キャリア教育プログラム 製菓技能講習会を行いました。講師として旭川調理師専門学校の方々にお越しいただきました。

 今回は富良野メロンのロールケーキを作りました。講師の方の模範を見ながら、スポンジ生地作りから始めました。プレーンとココアの2種類の生地を焼き上げましたが、どの班も生地が膨らんで、柔らかく上手にできていました。

生徒たちは「お店に売っている商品みたい!」「甘さがちょうど良くて美味しい!」と自分たちで作ったロールケーキに感動していました。また、富良野産のメロンを使用しているので、地産地消についても学ぶことができました。

旭川調理師専門学校の方々に心よりお礼申し上げます。



2023年8月1.2日

WWL GLOBAL SUMMER CAMP 2023

 8月1・2日に北海学園札幌高等学校で開催されたGLOBAL SUMMER CAMP 20231年生3名が参加しました。国際化やSDGsについての講演を聴いたり、ワークショップに参加したり、他校の生徒とディスカッションをしたりと、1日のみの参加でしたが得られたものはとても大きいように思います。参加前は緊張していたとのことでしたが、たくさん刺激を受け、ワークショップで語られた「一歩踏み出す勇気」の重要性を実感していました。





2023年7月28.29日

北海へそ祭り 図腹描きボランティア 美術部 

          書道パフォーマンス ・書道部 

 

7月28・29日に行われた北海へそ祭りに飛び入り参加する方の図腹描きをお手伝いしてきました。小さなお子さんから外国の方まで、図腹描きをしながらお話を楽しむ部員の様子が見られました。図腹案以外にもキャラクターや奥様の似顔絵など、参加者の要望に応えようと一生懸命取り組む姿に、多くの方からお褒めの言葉をいただきました。

また、書道部は力強い書道パフォーマンスを披露しました。









2023年7月24日

夏季休業前集会

 本校は2学期制を採っているので、3学期制の頃の「終業式」に替わって「夏期休業前集会」をおこないました。いち早く行われた高校総体(インターハイ)で優勝した少林寺拳法部の表彰の他、校長・教務部・生徒指導部から夏季休業に向けた講話を行いました。

2023年7月21.22.23日

少林寺拳法部 地元北海道インターハイでV!

 旭川で行われたインターハイに、全道大会を勝ち抜いた2,3年生7名全員が出場しました。地元での開催、そして優勝候補というプレッシャーのなか、日ごろ鍛えた技や大会にかける気迫が演武に見事に表現され、女子団体演武で優勝となりました。また、女子組演武でも3位となりました。女子団体演武では前日に出場メンバーの怪我があったり、採点に不利とされる1番目での演武だったりと不安のなかでの演武でしたが、一人ひとりが部のスローガンである「克己心」をもって掴み取ったドラマチックな優勝でした。強い気持ち、努力すること、支え合うこと。そんな言葉がよく似合う大会となりました。






 

2023年7月19.20日

シュガーセミナー

3年次のフードデザインの授業において、シュガーセミナーを行いました。講師として三笠市地域おこし協力隊の方々にお越しいただきました。

講義の中で砂糖についての正しい知識、北海道産小豆の栄養価について等、様々なお話をしていただきました。また、砂糖と人工甘味料の食べ比べやシフォンケーキ作りも行い、貴重な体験をすることができました。生徒たちは「今まで作ったシフォンケーキの中で1番ふわふわ!」と感激していました。お菓子作りの基本であるメレンゲを修得することができたので、今後の実習に活かしていきます。

三笠市地域おこし協力隊の方々に心よりお礼申し上げます。



2023年7月15日

緑峰祭 参加

 本校の生徒会執行部員が緑峰祭(2日目)の展示・模擬店審査に参加してきました。富良野緑峰高校では展示・模擬店審査の他にも、ドローン体験やお茶会にも参加し、最後は来場者に野菜をプレゼントするビンゴ大会で、本校執行部の生徒がMCとして緑峰祭を盛り上げてきました。富良野高とはまた違った文化祭を体験し、次年度の学校祭に向けて良い刺激を受けました。

2023年7月7.8.9日

学校祭 開催 テーマは「輪舞」

 期間中は全日天候に恵まれた中、学校祭を実施しました。生徒は山車・クラスパフォーマンス・合唱・演劇・旗・衣装などの各係に分かれて、創作活動に励みました。緑峰高校は野菜やスイカ、鉢植えの販売を行ってくれたほか、数年ぶりにPTAによる出店販売や移動販売車も来てくれました。また、野外ステージでは有志によるバンド・和太鼓など普段の学校生活とは違った顔を見ることができました。

















2023年7月02日

野球部 夏大会二回戦 全校応援

 初戦の上富良野・富良野緑峰高連合チームに勝ち、二回戦は旭川永嶺高校と対戦しました。前日まで危ぶまれた天候も晴天に恵まれ、絶好の野球日和になりました。試合は残念な結果となりましたが、全校生徒での応援は富良野高生としての一体感をもたらしてくれたようです。








2023年6月20日

吉田学園・富良野高校連携協定締結式

道内で8校の専門学校を設置している吉田学園と連携協定を締結しました。今後は進路活動や総合的探究の時間に、様々な協力をいただきながら進めていくことになります。





2023年6月15日

避難訓練

毎年恒例の「避難訓練」を実施しました。今年は火災を想定して1階にスモークマシンを設置して、実際に煙の中を避難しました。煙の中では姿勢を低くしないと十分な視界が確保できないことなど、体験を通して学ぶことができました。避難後には消火器の使い方を練習用の消火器を使って学びました。






2023年6月15日

富良野市音楽大行進

4年ぶりに開催される音楽大行進には、富良野市内の小中学校と富良野高校の10団体、 約280人が参加しました。日差しも強く、気温も高いなかでの行進は大変でしたが、 沿道のみなさまの暖かい笑顔と拍手で最後まで元気よく演奏できました。





2023年6月15日

美術科・美術部 特別授業

このたび札幌大谷大学から美術科教授をお招きし、2・3年生に特別授業を行いました。進路を考える生徒たちに、美術系の大学ではどんな授業をするのかを体験してもらう機会となりました。2年生には「構成デッサンの極意」という実技の授業を、3年生には「コンテンポラリーアートの最前線」という講義をしていただきました。

放課後は美術部を対象に特別講座を開催しました。多くの写真を見比べながら、モチーフや構図について学びました。その後、屋外に移動しドローンの操縦を体験させていただきました。空から見る景色に新しい気づきがたくさんありました。予定時間を過ぎても美術部員の質問にご対応いただきました。ありがとうございました。











2023年6月12日

1年次 総合的探究の時間

富良野商工会議所会頭の荒木氏を講師に一年次生に講話をいただきました。
内容は、「人はなぜ働かなくてはならないか」「会社で求められる能力とは」「知識と智恵について」等、これから社会に出て行くために必要なことを考える土台となるものを教えていただきました。


2023年6月10.11日

地元開催の全道大会で輝く!! 2,3年生全員が全国の舞台へ!(少林寺拳法部)

6/1011日に地元富良野で少林寺拳法の全道大会が行われました。地元開催は三十数年ぶり、そしてコロナ禍明けで久しぶりの一般公開となった全道大会でした。たくさんの方の来場があり、応援にも熱が入って、「がんばれー!」と大きな声援が体育館に響いていました。 富良野高校の選手もたくさんの声援を受け、「緊張したけれど、とても力になった」と話していました。

結果は出場した5種目中4種目で優勝という素晴らしい結果となりました。また、来月、旭川で開催されるインターハイにも、出場した2,3年生全員が出場権を獲得することができました。目標は全国優勝です。さらに精度と気迫のこもった演武ができるよう、日々の練習に取り組んでいきます。

 女子総合 優勝

女子団体演武 優勝(松本・小野・堀川・松下・佐藤・関口)

女子組演武  優勝(松本・小野組)  2位(松下・佐藤組)

女子単独演武 2位(中村)  3位(堀川)  4位(関口)

男子見習単独演武 優勝(髙松)

女子見習単独演武 優勝(松井)  2位(佐々木)  3位(濱野)


2023年5月17日

油彩基礎講習会(美術部)

美術部OBの安部先生に講師をお願いして、高文連に向けて油彩基礎講習会を開催しました。今回は富良野緑峰高校美術部員にも参加していただき、有意義な時間を共有することができました。


 


 

2023年5月12日

壮行会

  5月の後半から始まる高体連等の支部大会に出場する各部の壮行会を行いました。この大会を目指して各部は練習に励んできました。特に今年は、インターハイ開催地が北海道ということもあって、大会にかける思いは例年以上のものがあるようです。あわせて第33回道北春季陸上競技選手権大会男子走り高跳び1位の河原さんと女子砲丸投げ3位・やり投げ600g1位の齊藤さん、JOCジュニアオリンピック第30回日本ジュニアカーリング選手権大会男子の部準優勝の伊井さんの表彰を行いました。

壮行会1









2023年5月2日

科目選択ガイダンス

  1.2年次生を対象に科目選択ガイダンスを行いました。富良野高校は「単位制普通科」なので、生徒は個々の興味・関心や進路に応じて「自分なりの履修科目」を選んで履修します。「富良野の自然」や「舞台創作」といった他校にはない科目もあります。
科目選択1

科目選択2


2023年4月20日

交通安全街頭指導

  前日の交通安全教室を受けて「交通安全街頭指導」を行いました。教員と交通安全委員会の生徒が富良野駅から校門前のでの数カ所に分かれて立ち、登校途中の交通安全を呼びかけました。
街頭指導1

街頭指導2

2023年4月19日

交通安全教室

  一般社団法人日本自動車連盟(JAF)旭川支部の方をお招きし「交通安全教室」を実施しました。

「道路標識の再認識」や「自転車も一時停止をして左右の安全を確認する」、「ヘルメットをかぶらないと致死率は2.2倍になる」、「北海道の交通事故発生件数は16時から18時が最多」など、ドライバー・自転車・歩行者から見た交通安全や交通ルールについてお話をいただきました。



2023年4月10日

令和5年度 入学式

  令和5年度の入学式を行いました。109名の入学者が新たな高校生活をスタートさせました。今回は久しぶりに、吹奏楽部による生演奏と有志生徒による校歌紹介が、式の華やかさを引き立てました。













2023年3月31日

全国2連覇!&全員メダル獲得!少林寺拳法部

 

 3/2426に香川県で行われた少林寺拳法全国選抜大会に参加しました。日頃の練習の成果を遺憾なく発揮し、女子団体演武では昨年度に引き続き2連覇を達成しました。また、他の種目についても優勝を争うような素晴らしい演武で、多くの種目で入賞を果たしました。他校は有段者も多く2年生が主力のチームも多いなか、富良野高校は高校から始めた部員がほとんどのチームでの快挙でした。

 来年度は6月に本校で全道大会が、7月には旭川で全国インターハイが開催されます。地元での活躍を目指し、これからの練習でさらに技に磨きをかけていきます。 

【結果】

女子団体演武 優勝 松本 小野 堀川 佐藤 松下 関口 中村

男子規定単独演武 2位 小林 

女子規定組演武  2位 佐藤 松下

女子規定単独演武 3位 関口 

女子自由単独演武 5位 松本 

女子自由組演武  決勝ラウンド進出 小野 堀川 





2023年3月24日

終業式・離任式~恩師との別れ~

 本日3月24日(金)、終業式と離任式を行いました。終業式ではダンス同好会の表彰と校長先生と生徒指導部長の講話がありました。
 その後の離任式では、6名の教職員がお別れの挨拶をしました。離任される教職員たちの富良野高校を愛する気持ちが存分に伝わるお話ばかりで、離任する教職員の偉大さを改めて認識しました。ご勇退される教職員の方々は第二の人生を謳歌していただき、異動される教職員の方々は富良野高校でご活躍された力を
異動された先でも発揮していただくことを願っております。本当に今までありがとうございました。






















2023年3月17日

冬季レクリエーション~仮装もおもしろい!~

 3月17日(金)本日は冬季レクリエーションを行いました。今年度、最後の大きな行事ですので生徒たちも大いに楽しむことができました。また、例年この行事の時には2年次生がおもしろい仮装をして雰囲気を盛り上げてくれるのも醍醐味です。
 笑いあり、感動ありの冬季レクリエーション、今年も最高にみんなで盛り上がれました。ぜひ、楽しい様子をご覧ください。








































2023年3月15日

書道・写真・美術部合同展~in FuranoMarche2~

Furano Marche 2 タマリーバにおいて書道・写真・美術部の合同展を開催します。3月18日()は18時まで、19日(日)は12時まで展示しています。ぜひご覧ください。



2023年3月15日

資産形成体験学習~旭川財務事務所~

 3月15日(水)2・3校時と5・6校時、2年次を対象に資産形成体験学習を行いました。
講師には北海道財務局旭川財務事務所の方をお招きして、講義していただきました。講義は、資産形成とは具体的にどのようなことか、将来のライフプラン、家計管理など身近なところから、お金を備える方法(多岐にわたる手法)などを学習しました。
 最後には、架空の株式市場に上場する株式を取引きする資産形成体験ゲームを行いました。どれだけ資産が増加したか減少したかを競うゲームでしたが、生徒たちは与えられた環境設定をグループで考え、投資行動を行った結果、資産が増減することに大盛り上がりでした。

















2023年3月14日

卒業生進路を語る会

 本日、3月14日5・6・7校時、1、2年次生を対象に卒業生進路を語る会を実施しました。
 先日卒業したばかりの卒業生が40名ほど来校し、後輩たちのために進路実現までの道のりや、苦労話、どのような努力をしてきたかなどをワールドカフェ方式で双方の意見を交えながら交流しました。1・2年次生は、自分の興味のある進路について話を聞くために各ブースを周り、積極的に質問していました。






























2023年3月7日

音の速さを測ってみた(物理基礎の実験)

 本日、3月8日、2校時と6校時、物理基礎の授業において、野外実験を行いました。音源(シンバルやホイッスル)と手旗を用いて、音にも速さがあることを実感します。さて、音の速さはどのくらいになるでしょうか?













2023年3月3日

スキーインターハイ最終日リレー

 インターハイ最終日は男子リレー競技でした。昨年優勝を果たした男子リレーは、1走和久・2走中嶋・3走前田・4走富田のオーダーで臨みました。和久は初めての1走で、トップからはやや離れましたが可能性を感じる走りを見せました。12位でタッチを受けた2走中嶋は落ち着いた走りを心がけて前を行く選手を追いました。スキーの状況もよく、快走することができました。3走前田は前後にあまりチームがいない中、懸命に前を追いました。4走アンカー富田は落ち着いた走りを見せ、前を走るチームを懸命に追いかけました。しかしタイム差はなかなか縮めることができず9位入賞のゴールになりました。男子では今大会初めての入賞でした。決して満足のいく結果ではありませんでしたが、メンバーが必死に走っての結果です。最後は笑顔で終えることができました。













2023年3月1日

第73回北海道富良野高等学校卒業式

 本日3月1日は第73回北海道富良野高等学校卒業式を挙行致しました。多くの保護者やご来賓の方にお越し頂き、本校3年次生の旅立ちを共に祝うことができました。
 これまで保護者の皆様をはじめ、地域の方々にも大変お世話になり本日130名の生徒が巣立って行きましたが、今後とも暖かいご支援ご指導のほどよろしくお願いいたします。
 保護者の皆様、本日は誠におめでとうございました。















































































2023年2月28日

同窓会入会式~卒業式前日~

 今日は卒業式予行及び同窓会入会式を行いました。3年次生が登校するのは久しぶりですが、やはり3学年すべてが揃うと活気があります。
 さて、同窓会入会式後には最後の年次集会が行われ、リモートで特別ゲストにも出演いただき大変盛り上がっておりました。










2023年2月24日

第35回全国高等学校選抜スキー大会

 第35回全国高等学校選抜スキー大会が長野県野沢温泉村で開催されています。昨日からレースが始まり、女子5㎞フリーは小池が前半から積極的な走りを見せて4位入賞を果たしました。
 男子10㎞フリーは前田の23位が最高でした。本日は一斉にスタートするマススタート競技で、女子10㎞クラシックで小池が準優勝に輝きました。金津も16位に入り健闘しました。男子15㎞クラシカルでは前田が全国初入賞になる10位入賞を果たしました。













2023年2月22日

ユニバーサルデザイン講話~1年次~

 

家庭基礎(1年次)の授業で2月21日(火)・22日(水)にユニバーサルデザイン講話を行いました。『モノづくりから見る時代の変遷と衣のユニバーサルデザインの開発経緯』について講師の川道様からお話ししていただきました。

ユニバーサルデザインの普遍性についての講話だけではなく、実際に視野狭窄や白内障のメガネを装着しながら、小銭の出し入れ、文字の読み書きなどの体験をすることで、高齢者の方の気持ちに寄り添いながら、生徒自ら考えて協議することができました。




2023年2月17日

除雪ボランティア~2年次~

 2月17日放課後、2年次生有志63名で、市内4箇所へ除雪ボランティアに向かいました。
生徒たちは、除雪という重労働のわりにはみんなで楽しく取り組めていました。生徒たちの頑張っている様子をご覧ください。






 




2023年2月16日

SーTEAM教育推進事業「社会との共創」推進プロジェクトアントレプレナー教育型成果発表会

 昨年の夏より、企業の課題解決に向けて高校生が探究活動を行いプレゼンテーションする「社会との共創」プロジェクトに参加してきました。セミナーや実地調査、校内アンケートなどを行い「ペットと生活する家具」を提案しました。他校のプレゼンテーション見て刺激を受け、審査員の方から視点の良さを褒められるなど大いに学び、達成感も感じたようです。プロジェクトに参加した熊川さん、川崎さん、藤田さんは機会があれば是非再度挑戦したいと意欲を見せていました。


2023年2月10日

「ふらの中学生未来会議」

 ~新しい高校づくりワークショップ~

 富良野市教育委員会が主催するワークショップに富良野高校生徒会執行部の生徒もサポーターとして参加しました。通いたくなる高校、勉強に集中できる環境にするためのアイディアを中学生が自由に表現できるように進行し交流を深めました。
 緊張しながらも、中学生の意見を引き出せるように進行し、生徒会執行部の生徒も大きく成長できるワークショップになりました。











2023年2月10日

第31回国際高校生選抜書道展表彰式

第31回国際高校生選抜書展の表彰式に出席してきました。表彰式は、2月5日於毎日新聞社オーバルホール(選抜高校野球・・甲子園・・の抽選会場です。)3年ぶりの表彰式に全国の書道部員が集まりました。





2023年2月10日

スキー部~大会速報!!~

 スキー部監督より速報のメッセージが届きました!

 第72回全国高等学校スキー大会」が山形県上山市坊平高原で始まりました。
 第1日目の女子5㎞フリーには約100名が出場して、小池が7位入賞、金津が17位でした。
小池は上位を目指していたので悔しい7位でした。午後からの男子フリーには約170名が出場し、前田が20位、中嶋が40位、富田が64位、そして和久が65位でした。前田は10位入賞まで15秒しかなく、混戦のレースになりました。
 第2日目は女子5㎞クラシカル競技があり、2名が出場しました。小池は落ち着いたレース運びを見せて3位入賞を果たしました。金津も元気な走りをして17位でした。
 明日の第3日目は男子10㎞クラシカル競技、そして最終日の第4日目は男子リレー競技が予定されています。ベストを尽くして頑張りますので応援よろしくお願いします。
























2023年2月9日

1年次1日スキー授業

 先日2月1日、1年次の1日スキー授業が行われました。
 天候にも恵まれ、生徒たちは楽しそうにスキーを滑っていました。



























2023年2月8日

第18回北海道高等学校バレーボール新人大会に出場!!

 上記大会が岩見沢市で開催されました。
【女子バレーボール部からのコメント】
(1回戦 富良野 0-2 帯広南商業)
1回戦、帯広南商業高校と対戦しましたが、ストレートで敗退しました。
現在のメンバーでは最後の大会となるため、より充実したゲームになるように頑張ることができました。今後の方向性も見えたので今後の練習もワクワク喜んで頑張ります。
 保護者の皆様をはじめ、関わってくださった皆様に心よりお礼申し上げます。
中学3年生の皆さん、受検頑張ってください!!女子バレーボール部全員で応援しています!!富良野高校で待ってるよ!!

2023年1月30日

演劇部校内公演 ~さよなら小宮くん~  

 1月29日(日)午後1時から演劇部校内公演が行われました。
 演目は「さよなら小宮くん」で、コメディで笑える展開かと思わせて意外な展開へ・・・
 台詞も多く、長丁場の演劇でしたが、さすが富良野高校演劇部。見事な演劇でした。
 次の公演が楽しみです。
















2023年1月17日

冬季休業明け集会 ~今日から始まります!~  

 1月17日(火)本日から、冬季休業が明けて学校が始まります。大掃除の後に冬季休業明け集会を行いました。その中で、先日行われた管楽器個人コンテスト(アルトサックス)において金賞を受賞した江尻さんの表彰を行いました。(実は本校の先生が伴奏で出演しています!)
 3年次生は先日共通テストを終え、今後は私大入試、国公立二次試験へとまだまだ頑張り続けます。1、2年次生もそんな先輩に続けるように、冬季休業明けから全開で頑張ってほしいものです。


 


2023年1月16日

大学入試共通テスト ~頑張りました!~  

 1月14日・15日、本校生徒たちも大学入試共通テストを受験してきました。
そして、今日からは私立大学入試、国公立2次試験に向けて頑張り始めています。
志望校合格を、最後まで諦めずに目指すことを応援しています!



過去のニュース


◆主な相談窓口(北海道)
  ・中高生用


◆令和5年度年間行事予定表
◆日課表

◆R5 授業評価アンケート結果

  国語・表現科  地歴・公民科 
  数学・情報科  理科 
  保健・体育科  芸術科
  英語科      家庭科
  

北海道富良野高等学校生徒指導規定・生徒会自主規約

学校いじめ防止基本方針について

令和5年度 部活動に係る活動方針について

富良野高校でのふるさと応援事業計画について

ふるさと応援事業手続きについて

【道教委からのお知らせ】

学校閉庁日の取組について

多様なタイプの学校における『学校紹介ビデオ』について


学校案内(2023年度版)


学校案内はここから

FHS(学校便り)2023年度

456月号

FHS(学校便り)2022年度
4月号    5月号    6月号
7月号
    8・9月号   10月号
11月号
   12月号   1・2月号
3月号


各年次からのお知らせ



公立高校授業料無償化の見直しについてのお知らせです。


小中学生の保護者の方へ

アクセス

2013年7月18日 100000アクセス2014年8月16日 200000アクセス2015年7月12日 300000アクセス
2016年6月 3日 400000アクセス
2017年6月 7日 500000アクセス
2018年9月10日 600000アクセス
2020年2月6日 700000アクセス
2020年11月4日 800000アクセス
2022年 3月18日 900000アクセス


過去のニュース