学校生活:部活動

野球部



部員

2021年度 
     1年次 11名 2年次 9名 3年次 12名  
(マネージャー  1年次 3名 2年次 3名 3年次 1名)      合計32名

大会成績

・夏季北海道高等学校野球大会旭川支部大会 代表決定戦出場

・秋季北海道高等学校野球大会旭川支部 Bブロック準優勝

一言 

野球部は学校の顔としての意識をもって、学校生活や部活に取り組んでいます。選手同士が切磋琢磨しながら日々練習に励んでいます。

ラグビー部






部員

2022年度
     1年次  2名 2年次  12名 3年次  4名 
  (マネージャー 3名)        合計 18名 

大会成績

昨年度成績

                                                                                                カムイスーパーカップ2021(第47回北海道高等学校選抜ラグビーフットボール大会旭川・富良野支部予選会兼第76回国民体育大会ラグビーフットボール競技会旭川・富良野選抜選手選考試合)第2位

                                                                                                第31回北海道高等学校ラグビーフットボール1年生U16大会予選1位チームリーグ出場

第74回北海道高等学校ラグビーフットボール選手権大会旭川・富良野支部予選会3位決定戦敗退

新人戦旭川支部・富良野支部ラグビーフットボール競技秋季大会第2位

<愛される富良野ラグビーのブログ>

https://ameblo.jp/furano-rugby-team/

一言

 

「15人制ラグビーの各種大会を中心にしながら、7人制の大会にも参加しています。体の小さい人、足の速い人、色々個性をもったメンバー同士が助け合い、全道大会出場を目指して、毎日の練習に励んでいます。」

サッカー部

       

部員

2022年度  
    1年次 5名  2年次 6名  3年次 9名
  (マネージャー 1年次 1名  2年次 1名  3年次 2名) 合計 20名 

大会成績

高体連支部大会出場 選手権支部大会出場

キャプテンから一言

 サッカー部は、高体連の2回戦突破を目指して活動しています。さまざまな個性を持った部員たちが、自分たちでメニューを考えながら練習に取り組んでいます!

陸上競技部









部員

2022年度
     1年次 4名  2年次 5名 3年次 3名
   (マネージャー 1年次 1名  2年次 1名)      合計12名

大会成績


 全道大会出場

一言

 仲間同士励まし合いながら個人の競技力を上げ、全国大会を目指します。

男子バスケットボール部


部員

2022年度 
     1年次 10名  2年次 4名 3年次 11名
  (マネージャー1年次 3名 2年次 1名 3年次 2名)     合計25名  

大会成績

《令和3年度》

旭川地区春季バスケットボール選手権大会

  1回戦 富良野  71-62 留萌

  2回戦 富良野  43-93 旭川西

北海道高等学校バスケットボール選手権大会旭川地区予選会

2回戦 富良野  20- 0 旭川龍谷

準決勝 富良野  58-137 旭川大学

旭川支部高等学校バスケットボール秋季大会

 1回戦 富良野  81-48 留萌

 2回戦 富良野  62-89 旭川龍谷 

第32回北海道高等学校バスケットボール新人大会旭川地区予選会

 1回戦 富良野 86- 71 旭川明成

 2回戦 富良野 55- 107 旭川大学

《令和4年度》

旭川地区春季バスケットボール選手権大会

  1回戦 富良野 77-93 旭川実業

一言

私たちは、過去の先輩方と同様に「旭川ベスト4」、そして「全道大会出場」を目標に日々練習しています。これまで先輩方が成し遂げられていない「全道大会出場」を達成できるように頑張ります。

女子バスケットボール部


部員

2021年度 
     1年次  3名  2年次  7名 3年次  0名  
   (マネージャー1年次 0名 2年次 1名 3年次 0名)     合計10名  

大会成績


平成31年度旭川地区バスケットボール春季大会

      富良野  60-47  旭川永嶺
      富良野  54-81  旭川南

平成31年度北海道高等学校総合体育大会バスケットボール競技大会旭川支部予選会

      富良野  64-49  旭川東
      富良野  52-82  旭川南

一言

今年のチームは少人数ですが、日々の練習を一生懸命がんばり、地区ベスト8を目指します!!

男子バレーボール部


部員

2022年度 
   1年次 9名 2年次 12名 3年次 7名
  (マネージャー 1年次 1名  2年次 3名 3年次 2名)  合計28名

大会成績  

【令和3年度 主な大会成績】

1 令和3年度北海道高等学校総合体育大会バレーボール競技大会旭川支部予選会

  予選リーグ 

   富良野 2-0 旭川西

  決勝リーグ

   富良野 0-2 旭川工業

   富良野 1-2 旭川実業

   富良野 0-2 留萌    最終結果 第4位

2 第74回全日本バレーボール高等学校選手権大会北海道代表決定戦

   富良野 2-0 室蘭東翔

   富良野 0-2 札幌藻岩

3 第17回北海道高等学校バレーボール新人大会(中止)

大会以外にも1年間を通じ、強化合宿や練習試合を行いながらチームの強化を図っています。

一言

  昨年度は多くの大会が中止となり悔しい思いをしましたが、「明るく前向きに」日々の練習に取り組んでいます。今年度こそ公式戦の舞台で、最高のパフォーマンスが発揮できるよう頑張ります。

女子バレーボール部


部員

2022年度 
   1年次  4名 2年次 2名 3年次 4名
  (マネージャー 1年次 0名  2年次 0名 3年次 0名)  合計10名

大会成績

一言(キャプテンより)

私たち女子バレーボール部は、高体連でベスト4に入れるように部員全員でレベルアップを図り、みんなで話し合いながら、日々練習しています。また感染対策をしっかりして1日でも多くみんなでバレーボールをできるように取り組んでいます。
 

顧問より

 「バレーボールを通して1人1人が人間力を高め、富良野の魅力を全道に発信し、地域に恩返しができる人材を育成する。」ことを中心に活動しています。そこで一番に考えていることは人間基礎力を高めることです。人間基礎力とは以下の3つです。
  ・礼を正す(心がこもった挨拶、意志のある返事、清楚な身だしなみ)
  ・時を守る (時間を守る、1日24時間を自分でデザインする)
  ・場を清める(身の回りの整理整頓、清掃)
 富良野から旭川の通学時間は1日3~4時間です。1年でおよそ600~800時間(日数で言うと約1か月)を通学するだけに使います。富良野への進学なら、その時間を自分で好きなように使うことができます。時間は有限で貴重な資源です。自分でその時間をデザインすることは高校生活で最も重要と言えます。部活動だけでなく勉強や、遊び、家族との時間など、大切にすることができます。
 女子バレーボール部では選手が練習を運営しています。高体連では2週間の活動停止、レギュラーメンバーの大幅な変更を余儀なくされた中でも、旭川の私学に対して20点以上のゲームを展開しました。改めて選手たちの力に感心しましたし、選手自身が自分たちでそのレベルまで成長したことは本当に素晴らしいと思います。
 富良野高校で、女子バレーボール部で自分らしく活動しませんか。

テニス部


部員 

2022年度 
  1年次 5人 2年次 8人 3年次 8人  合計 21名

大会成績

令和2年度

・高体連新人戦  男子ダブルス  全道大会出場

令和3年度

・高体連新人戦  女子団体戦    全道大会出場

一言

硬式テニスは全員が高校に入ってから始めました。「この一球は絶対無二の一球なり」の気持ちを大切に、日々練習しています。

少林寺拳法部







部員

2022年度

   1年次  5名 2年次  2名 3年生 8名   合計15名

大会成績

令和3年度成績(全国大会のみ掲載)

インターハイ

男子団体演武 3位(國本・山内・丸山・葭田野・東・藤川)

女子団体演武 3位(後藤・多加・藤田・荏原・壽浅・中村・鎌田・松本)

女子組演武  優勝(後藤・多加)

男子組演武  10位(國本・丸山)

男子単独演武 6位(山内) 

女子単独演武 11位(松本)

選抜大会北海道予選

女子団体演武   優勝(荏原・壽浅・中村・奥田・上堀・松本・小野・板山)

男子自由組演武 準優勝(東蓮翔・藤川峻)

女子自由組演武  6位(荏原・壽浅)

女子規定単独演武 準優勝(小野)

          3位(板山)

弁論の部 3位(奥田)

一言

  私たちの今年の目標はインターハイ優勝です。そのためにも先輩方の結果を超えられるよう、仲間と一致団結して全力で修練に励んでいます。私たちが練習できているのは、青木部長、コーチ、顧問の先生はじめ、支えてくださっている先生方、保護者の方々の支えがあるからです。これからも感謝の気持ちを持って、修練に励んでいきます。

バドミントン部



部員

2022年度

   1年次  12名  2年次  4名 3年次  2名     計18名

大会成績

<令和3年>

・新人戦    Ⅱ部ダブルス優勝

・国体予選   Ⅱ部シングルス優勝

・北海道選手権 Ⅲ部シングルス優勝・準優勝

・高体連    シングルス ベスト16

一言

初心者が多い部活動ですが、一生懸命練習に励んでいます。Ⅰ部~Ⅲ部までレベルに応じて大会があるので、初心者でも大会で勝ち上がることができます。経験者は全道大会出場を目指して、2年生はⅡ部優勝・Ⅰ部昇格を目指して、1年生の初心者はⅢ部優勝を目指して練習しています。

スキー部(アルペン)


部員

2022年度

  1年次 1名 2年次 0名 3年次 0名  計0名         

大会成績

 

一言

 昨年1年間は部員がいませんでしたが、今年度1名入部しました。インターハイに出場し、上位進出を狙います。

スキー部(クロスカントリー)




部員

2022年度


 1年2名・2年2名・3年3名 計7名

昨年度大会成績